段取り八割

こんにちは。一見さんをお得意さまに変える、おもてなしデザイナーの洞澤葉子です。 

いよいよ今週末から、10連休が始まりますね。
ずいぶん前から決まっていたので、旅行や遊びの計画も、しっかり立てていることと思います。

我が家は、ほぼ毎日野球三昧の連休です(笑)
お弁当と洗濯に明け暮れ、合間に実家へ帰ったり、お友達と遊んだり、仕事をしたりする予定です。

楽しく充実した連休になるか、何となく過ごしてしまうかは、計画次第。

段取り八割

仕事にしても、生活の面でも、「段取り八割」といわれるように、如何に準備をしっかりしておくかが肝になります。

上手くいかなかった時って、結構準備不足が原因だということも多いです。

では、段取りとか準備って、いったいどうやっているのでしょう?

まず、何か計画が立ち上がります。
すると、次のように「段取り」が始まります。

  1. 下地を整える
  2. 仕事を分解する
  3. 時間を見積もる
  4. スケジュールに組み入れる
  5. 関係者と調整・合意する

段取りの詳しい内容については、省きますが、今日はメルマガを始めるに当たっての、1.2.のお話をお伝えします。

下地を整える

メルマガ配信に当たって、下地を整えるとはどういうことでしょう。

それは、コンセプトを決めるとも言えるかもしれませんし、理想のお客様を決めるとも言えるかもしれません。

つまり、誰に対して、どんなことを伝えるために、メルマガを配信するのかといった、メルマガを配信する理由を決めることです。

ここの下地の整え具合が甘いと、何を書いていいかわからなくなってしまうことにもなります。

仕事を分解する

メルマガを配信するに当たって、準備する内容は、ざっと下記の通りです。

1.基本の流れ

メルマガスタンドを決める
→登録フォーム設置
→自動返信メール用意
→Thank youページの作成
→配信チェック
→メルマガタイトルを用意しておく
→いくつか内容も用意しておく

これで、基本的な配信準備はできます。
ただ、これだと読者は0からのスタートになります。
お友達などに声をかけて、数名からスタートする場合には、これでOKです。

ただ、せっかくやるなら、たくさんの方にみてもらいたい!
という場合には、スタートキャンペーンを行います。

2.キャンペーンをやる場合の流れ

キャンペーンでメールアドレスを登録してもらう変わりに、プレゼントするものを用意する(試供品?動画?PDF小冊子?など)
→告知(誰に伝えるのか)
→拡散(紹介してもらうための文章やバナー画像を用意)
→ランディングページ(拡散してもらったリンクやバナーで訪れるページ)
→プレゼント登録フォーム
→ダウンロード、プレゼントページへのリンクなど、お知らせメール
→プレゼント送付
→Thank youページ
→プレゼント利用後の導線(セミナー?個別相談?など)

ざっとあげただけで、これだけの準備が必要です。
他にも細かく段取りが必要ですが、こうしてやるべき作業を分解することで、スケジュールに落とし込むことができます。

一つ一つとってみれば、すごく大変なことではないかもしれませんが、通常業務や他のイベントなどと、平行して同時進行で行い様な場合には、パニックになるかもしれませんので、ご注意ください!(笑)

おもてなしデザイン研究所では、プレゼント用の小冊子や、拡散用のバナー画像の作成も承っておりますので、パニックになりそうな時は、お声かけください(笑)

メルマガ購読

個人起業家が、集客に追われずに安心してビジネスを行うには、ずばり「お客様に思い出してもらえばいい」のです。

そのために抑えるべきポイント、また、その根底にあるべき、お客様のことを本気で考える「おもてなし」の気持ち。

そんな、お客様に「思い出してもらう」ために必要な要素を、毎日メールでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です