一生懸命お客さまを集める前に、しなければならないこと。

バケツの水を増やすには、水道の蛇口を広げればよいですよね。
これで少しずつバケツの水が増えていくはず。

でも、あなたはしばらくして気づきました。
いくら水を入れても、バケツの中に水が貯まっていないのです!
よく見てみると、バケツには穴が開いていました。
水を入れる前に、穴を塞がなければなりませんよね。


これ「水漏れ分析」といわれるものです。
怪我をして血が足りなくなったら輸血しますが、その前に止血しますよねってことです。

お得意さまの大切さ

あなたはきっとお客さまを増やそうと、一生懸命がんばっていると思いますが、お客さまが離れていかないように手を打っていますか?
一度でも、あなたの商品やサービスに触れてくださったお客さまを、大切にしていますか?

リピート客の獲得は新規顧客の獲得よりも、必要なコストが1/5以下である・・・とか、
2割の顧客から、8割の売り上げが上がっている・・・とか、
安定して売上を維持または伸ばすことができる・・・とか、
初めてのお客様に、2回目3回目とリピートしていただくことの大切さに
もっともな理由はたくさんありますが、

あなたの商品やサービスを使ってくださったお客様が
あなたの商品やサービスによって、より良い未来を手に入れることができる、
それが、本当のあなたの成功なのではないでしょうか。

もし一見さんがお得意さまになったら

  • 売上が安定します(顧客離れを5%改善すれば、その利益率は25%改善される「5:25の法則」)。
  • 信頼関係が生まれるので、クレームが減ります。
  • 他の商品をお勧めすると、購入してくださる確率が高まります。
  • 安心感や居心地の良さで、利用頻度が高まります。
  • 他と比べられることがなく、商品やサービスに感謝すらされます。
  • 自然と広報してくださったり(クチコミ)、他のお客さまを紹介してくださったりします。

もしあなたが、すばらしい商品やサービスを持っているのに、
売上が安定しない、お客さまが増えない、独自のウリが見つからないとお悩みでしたら、
ぜひ、今のお客さまへのアプローチを見直してみてはいかがでしょうか。

更に詳しく知りたい方は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

おもてなしデザイナー 洞澤葉子

メルマガ購読

個人起業家が、集客に追われずに安心してビジネスを行うには、ずばり「お客様に思い出してもらえばいい」のです。

そのために抑えるべきポイント、また、その根底にあるべき、お客様のことを本気で考える「おもてなし」の気持ち。

そんな、お客様に「思い出してもらう」ために必要な要素を、毎日メールでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です